宍戸里帆

プロフィール

生年月日:2001年10月14日

身長:153cm

スリーサイズ:86-59-90cm

愛称:リポD

ごっくんは当たり前と考え、反射的にごっくんしちゃう今後期待の宍戸里帆ちゃん。

ムーディーズ専属女優としてデビューした里帆ちゃん。彼女の経歴は個性的で、中学生の頃、同級生からAVを教えてもらったことでAVとの出会いを果たしました。その後、彼女は初体験が広まりからかいの対象になってしまったものの、AVの印象は忘れられず、将来の夢を考える際に映像や文学の世界とAV女優の二択に絞りました。彼女は熱い思いを5枚の原稿用紙に綴り、プロダクションに応募しました。

週刊ポストでの初グラビア登場や第一志望の大学合格など、里帆ちゃんは順調にキャリアを築いてきました。さらに、アサヒ芸能の「2022現役AV女優SEXY総選挙」では第41位にランクインし、月刊FANZAの「このAV女優がすごい!2022夏」新人編では1位に輝きました。

彼女はAV女優としての本業に加えて、コラム執筆やメディア出演などでも幅広く活動しています。しかし、いつでもセックスの楽しさを伝えたいという想いを持ち続け、インタビューやメディアでの質問に対しては、AV女優が本業だと明確に答えています。

里帆ちゃんの特徴は、86センチの大きなバストサイズです。初めは軟乳にコンプレックスを感じていましたが、デビュー以降はその特徴が彼女の個性として受け入れられるようになりました。また、彼女はパフィーニップル(ぷっくり乳輪)と呼ばれる乳首も持っており、これも彼女の魅力の一つとなっています。

自己分析では、里帆ちゃんは特別可愛いわけでもスタイルがいいわけでもないと述べています。しかし、彼女自身が身にまとうエロさや親しみやすさ、生々しさには自信を持っており、男性目線で作品を見た時に抜ける雰囲気を持っていると考えています。

彼女の芸名は、AV女優っぽいキラキラした名前を避け、素人時代から使用していたペンネーム「りほ」にマネージャーが考えた字画のいい名字候補の中から「宍戸」という名字を加えたものです。また、里帆ちゃんのニックネーム「リポD」は、素人時代のペンネーム「りぽ」に由来しています。

音楽や映画が趣味で、幼少時からオーケストラ楽団に所属し、高校では軽音楽部に在籍していた里帆ちゃん。彼女は鍵盤楽器全般とギターを演奏できるだけでなく、譜面も読むことができます。

里帆ちゃんの好きな紅茶はルイボスティーで、果物では梨と桃がお気に入りです。彼女の好きな作家はアンソニー・バージェスや夢野久作であり、漫画では『ジョジョの奇妙な冒険』に特に影響を受けています。

彼女は現代のAV女優としてはやや異端の存在であり、新たな法律によって制約を受けたことを嘆いています。彼女はアングラな雰囲気やオープンさが重要であり、文化的な価値を失わないようにする必要性を強調しています。

以上が、里帆ちゃんの経歴と人物についての簡単な紹介です。彼女はAV女優としての魅力や個性を持ちながら、幅広い活動を展開しています。里帆ちゃんの人間味や魅力が読者の興味を引くことでしょう。

エロかわ神コスプレ性感パイズリ令和女学園へようこそ! ぜ~んぶ挟射ザーメン搾り取りスペシャル! 宍戸里帆

こちらの作品動画とレビューはこちらから

宍戸里帆ごっくん無料動画の記事一覧